teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 順子店鋪 Go-Goo.com(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


エクペリ望年会@かけこみ亭

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年12月30日(日)23時50分1秒
  毎年行ってま~す。やっぱり今年も行っちゃった♪
エクペリ、さらに強くさらにやさしくなってって、シビレてマス!

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 
 

ライブのお知らせです。

 投稿者:ゆきちゃん  投稿日:2012年12月13日(木)22時27分46秒
  みなさん、急に寒くなりましたが、お元気ですか?
「はらっぱ祭り」でお世話になっている「国分寺エクスペリエンス」と言うバンドです。
今年も残す所あと少し、選挙が気になる所ですが、ライブのお知らせをさせていただきます。

さて、今年もやります「望年会ライブ」
★12月29日(土) かけこみ亭 19時スタート ¥1500
JR南武線谷保駅下車3分 TEL 042-574-3602
国立市富士見台1-17-12 S&Sビル(南武線・谷保駅北口下車3分)
http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/
エクペリ・ワンマンでたっぷりと演奏します。
今年1年の無事と来年への・・・・なんて難しい事は置いといて、みんなでワイワイ楽しみましょ~!差し入れ大歓迎ですよ~

ゆきちゃん@エクペリ(ギタリスト)

 

(無題)

 投稿者:大友  投稿日:2012年12月11日(火)19時30分48秒
  HPを拝見しました。はじめましてフェスティバルの件企画を立ち上げました大友です。 音楽・舞踊・文化芸術活動していらっしゃる皆様に、大きな舞台発表の場を提供します。単一グループでは借りる事の出来ない大ホール、また動員する事のできない大観衆を、多くのグル-プが集う事で実現します。皆さんのパフォーマンスで喜びと感動の舞台を作り上げ、それを通して新たな人との出会いや幸せの発見が出来るなら、何と素晴らしい事でしょう。興味ございましたら是非ご連絡ください。
今回の募集は2013 3、5月の募集です。
http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html

motomo@d7.dion.ne.jp
 

会場での落し物

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年11月19日(月)18時02分51秒
  はらっぱ祭りでの落し物、預かっています。

まさか、あんなもの届いてないでしょ...と思ったら どっこい、
届いてたりしますよ~☆

実行委員会事務局まで、メール、またはお電話下さい。

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

Re:Reggaelation Indepen"DANCE" !!!

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年11月18日(日)23時54分22秒
  Reggaelation Independance のみなさん、
最高のステージをありがとうございました!

あの場にいた誰もが、幸せだったのではないでしょうか。
ステージ裏から眺める、みんなの表情がそうでしたもの。

またきっと、はらっぱで集まりましょう♪

------------------------------------

星空の下、土を踏みしめて心躍る、身体踊る。
そんな時間を皆様と共有させていただいて、
大変幸せでした!
はらっぱ祭りは、素晴らしい!!
老若男女、多種多様な人々が集まり、思い思いに楽しむことができる。
奇跡的かつ最先端の「お祭り」だとメンバー一同、感動いたしました。

最高の祭りを創ってくださったスタッフの皆さん、
そしてはらっぱ祭りに集まった皆さん、
本当にありがとうございました。また集まりましょう!!

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

ヒラノさんへ

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年11月16日(金)03時03分24秒
  昨朝、お話した カタネ です。

平野さんからの問い合わせの件、
スタッフ内にうまく伝達されてませんでした。
ゴメンなさい。

それで、どこら辺でお買い求めになったのかお聞きしようと思い、
夕方お電話差し上げたのですが、不在とのことでした。

出店担当が以下のようにしていますが、
またお電話でもかまいませんからね~。
どちらもお気軽に~!

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

クッキーについて

 投稿者:みほ  投稿日:2012年11月15日(木)21時00分12秒
  ヒラノさま

こんばんは。
お問い合わせありがとうございます。
クッキーについてのお返事です。
クッキーは本当にたくさんの出店者さんが販売していまして、
特定するのは非常に難しいです。
袋にはお店の名前は印字されていなかったようですね。

できれば場所がわかれば特定しやすいのですが、
はらっぱ祭り当日に配布していたプログラムは
お手元にないでしょうか?
そのプログラムには模擬店、展示の案内マップが
記載されているので、もしかしたらそれを見れば
場所がわかるかもしれません。

いずれにしろ、ヒラノさんの書かれている内容だけでは
こちらも特定できず、難しいとは思いますが
ちょっと探してみますのでしばしお待ちください。
できれば、個別にお知らせできればと思いますので
はらっぱ代表アドレスまで、一度メールしていただけると助かります。
代表アドレス:moshi2@the-harappa.net

どうぞよろしくお願いします。

出店担当:やまうちみほ
 

クッキーについて

 投稿者:ヒラノ  投稿日:2012年11月15日(木)11時29分7秒
   はらっぱ祭り実行委員会様

府中に住む平野と申します。(さきほどお電話ありがとうございました!)

先日のはらっぱ祭りで購入したクッキーがあまりにもおいしくて
どうしても作られた方の情報が欲しくてメールさせていただきます。

購入したのは10日(土)で若い女性の方2名が売っていたのですが、
クッキーにお店の名前や原材料などは書かれておらず、白いラベルシールで
「vegetable cookies」としか書かれていません。
お店経営の方ではなく個人で作られた方だったのかもしれません。
クッキーは500円玉サイズのベジタブルクッキーが15枚ほど円筒状に入ったものと、
直径5センチくらいの丸い薄いものが3枚入ったもので、固めで甘さ控えめで本当に絶品でした。
もし何か情報がおわかりでしたら教えていただけますでしょうか。

お忙しいところ申し訳ありません。よろしくお願い致します。
 

Reggaelation Indepen"DANCE" !!!

 投稿者:レゲレーション・インディペンダンス  投稿日:2012年11月14日(水)17時46分9秒
  星空の下、土を踏みしめて心躍る、身体踊る。
そんな時間を皆様と共有させていただいて、
大変幸せでした!
はらっぱ祭りは、素晴らしい!!
老若男女、多種多様な人々が集まり、思い思いに楽しむことができる。
奇跡的かつ最先端の「お祭り」だとメンバー一同、感動いたしました。

最高の祭りを創ってくださったスタッフの皆さん、
そしてはらっぱ祭りに集まった皆さん、
本当にありがとうございました。また集まりましょう!!
 

ガイネさん

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年11月13日(火)11時36分34秒
  前日の映写設営から出店&出演とおつかれさまでした。
他の方にご挨拶できなかったのがちょっと心残りです。。。

そんなんで、今夜、阿利さんの忘れ物を渡しに行きます~。

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

ガイネさんホームページ動かないよ

 投稿者:ボンシバ373  投稿日:2012年11月13日(火)00時36分50秒
  ガイネさん
良い歌をありがとうございました、
くじら山で遊んでいた子供たちが違って見えました。
子供は新陳代謝が良いので環境を変えるのは良いらしいですね。
語活動がんばってください。
 

はらっぱ・ありがとう~!

 投稿者:ガイネ  投稿日:2012年11月12日(月)21時12分14秒
  スタッフの皆様、長い準備期間から片付けまでお疲れ様でした~!
今回は出店と出演のダブルでお世話になりました~♪
お陰さまで充実した日となりました。出演した多の4人も皆一様に楽しんでおりました。
今日は片付けに参加できませんでしたが、できるだけ一緒にできたらと思っています♪
ポトフ、美味しかったです!
 

千秋さ~ん

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年11月12日(月)19時54分25秒
  来年こそ来て~☆

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

青空!

 投稿者:千秋  投稿日:2012年11月10日(土)14時10分25秒
  今日はお天気良くて、青い空でさぞかし気持ちいい祭りになってんだろな。
実は、来週と間違えてた!(笑)

 

Re:ミーティング情報について

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年11月 5日(月)22時10分53秒
  カタネです。

うーん、そうですねぇ。
内向きなんてとんでもない。
単に時間がないってだけなんだけどねぇ。。。

でもね、最近滞ってるけど、ブログにミーティング報告してたよー。
その経過報告だってコメント欄に書いてた。
って、もうアリさんに言われるたびに、何回も伝えてるはずなんだけどなぁ。
しかし、こういう掲示板でじゃなく、
ミーティングで、意見すればいいんじゃないかしら。
それに、あんな事件 って、何かと思うじゃないの。
というか・・・ 外から一方的に、こうして、ああして、こうすべきとかね、
それって違うと思うな。

まぁ、ミーティング報告については、
反省会あたりから、また始めます。
・・・っても、気が向いた時にってことでご勘弁!

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

ミーティング情報について

 投稿者:アリ  投稿日:2012年11月 5日(月)15時38分14秒
  ずっと気になっていることがあり、ちょっと言わせてね。
なぜ、議事録をみんなに開示しないんでしょうか。
議事録をホームページに出せば、いつでも、誰でもそれを見てから参加できるので、初めての人や久しぶりの人でも、楽に意見を述べられると思うんだよね。
誤解を生まない方法は、出来るだけ情報を開示することだと思います。
これってすごく大事な事だと思うので、ホームページを作り始めた頃は、大変な作業ではあったけれど、それだけは努めてやってました。
内向きにならない大事な事だと思うんだよ。
今年は以前みたいにサブステージもあるようだし、あんな事件を起こさない為にも、
どういう流れではらっぱ祭りが出来上がっていくのか、みんなに解るようにしてもらえないかな。
はらっぱ祭り直前で大変な時にとも思うけれど、このことをスタッフの皆さんに心がけて欲しい。
スタッフ募集をするなら、こういう事をやってますという情報があった方がいいと思うよ。

参考に、以前のホームページではミーティングレポートいう形で議事録を載せていました。
ホームページは初心者で難だらけだけど、内容を見て下さい。
http://sora-yarz.com/HARAPPA/HARAPPA-old/
 

11月のミーティング

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年10月30日(火)01時18分21秒
  祭り前の最終ミーティング・・・の予定。

出店、出演、手伝い、遊びに来る人も、どうぞお越し下さい!

■場所:小金井市公民館
 http://members.jcom.home.ne.jp/koganeishi-syakyo/building/map.html

●11/4(日)17:00~ 印刷
      19:00~21:30 ミーティング


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本部茶屋の売り子、募集中!
もっともっと手伝ってくださ~い!

売り上げは、来年の運営費になります。
武蔵野はらっぱ祭りは入場料などないので、
この売り上げとカンパなくして開催などできないのでありまして。。。

ご協力、よろしくおねがいします!


http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

おつかれさまでした!

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年10月29日(月)01時53分51秒
  雨降る中での竹取り、おつかれさまでした!

その後のスタッフミーティング、出店者ミーティングに参加した人も
少なくないですね。
ヘトヘト・・・
翌日は朝早くから仕事・・・。

でも、これらひっくるめてが はらっぱ祭り。
楽しんじゃってますー♪




http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

本日の竹取り

 投稿者:カタモコ  投稿日:2012年10月28日(日)08時01分15秒
  おはようございます

工藤定義から電話あり、本日の竹取り、予定通りやりまーす。
本降りまでやるぞぉ とのことですので、
かっぱある人は持って来た方がいいですね。

では後ほど~

カタネ

http://theharappa.blog118.fc2.com/

 

祭り発起人の一人の独り言

 投稿者:  投稿日:2012年10月19日(金)20時19分2秒
編集済
  私は、恐らく「創設グループ」さんが「提案」で触れていた「藤記君(ふじき君)」です。そのグループの実体は知りませんが、私も『’87 武蔵野はらっぱ祭り』(1987年11月22日、23日)を立ち上げた僅か数人の一人(私は形式的な初代代表者)であり、会場やその名称を考えることから始めました。初期のチラシでは「1年1組事務局」と名乗り、確かに『’85 国分寺 DE アンデパンダン』(1985年12月1日)の流れを汲むものとして、かつてのアンデパンダン仲間を中心に参加を呼びかけていました。「1年1組事務局」は「アンデパンダン」でも使われた名称で、その会場となった国分寺の『けやき公園』は当初の「会場」候補だった訳ですが、「はらっぱ祭り」の言い出しっぺによれば「(2年前のアンデパンダンの印象が悪く)使用を断られた」らしい。しかし、初めて『武蔵野はらっぱ祭り」を担ったメンバーに占めるアンデパンダン系は少なくはないが多くもないものでした。

1987年7月19日現在のスタッフは私を入れて6人に過ぎなかったが、無謀にも当初の祭り開催を10月10日、11日としていた。それまでに会場は「武蔵野(自然)公園」に内部決定していたが(教委後援は10月26日付で、正式な公園使用許可はその後に下りた)、「くじら山を紹介したのは・・・さん」ではない。私の記憶では今もはらっぱ祭りのスタッフをしている人だったと思う。
ところで、その7月の「スタッフ募集」チラシで謳ったテーマは『公園より、「ひろば」を、ただのはらっぱを』であり、そのキーワードは『はらっぱ、まつり、ひろば』でした。「その日の具体的内容案」として「芝居、舞踏、コンサート、アート展示、バザー、映画上映、ミニFM局、シンポジウム、夜の花火大会、仮装パレード、野外キャンプ教室、屋台、等々の何か面白い事たくさん」を挙げていた。
「アンデパンダンとは 自律不頼の表現者たち」──これは『’85 国分寺 DE アンデパンダン』のチラシ文句だが、自立でなく「自律」、普通は無頼だが「不頼」となる。チラシの冒頭は「この街には いろんな人がいて いろんなことを やっている。精一杯 自分のことを みんなのことを 語り合いながら。でも それに 気がつかなくなってしまった時 ’85 国分寺 DE アンデパンダン しよう !!」とあり、「楽しく つくっていけるのは あなた自身です !!・・・自分のやりたいこと ここで いっちょう やってみようよ!」と続けていた。
この二つの祭りの共通項は、野外での表現であり、人々との交流だった。それは現体制や形式・様式に囚われないものとしての自発自立的な行動であり、野外活動(交通・交流の場)という限りにおいて「自然」との共生がテーマと成り得る、それ自体は「原っぱ」とは関わりないものであった。そうして、違いは、まさにその「原っぱ」を祭りの会場として選択したところから始まった。そこでは又新たな「出会いがあった」し、結果的に「原っぱを残そう」という指向性も生まれた。

私はすでに十数年前の「言い出しっぺ」グループの造反劇後、はらっぱ祭りの主流スタッフから離れているが、祭りの準備や片付けに参加したりその後呼び戻されたり文化祭を企画したりで、決して絶縁したことはない。昔は造反されたぐらい煙たい存在だったろうが、「創設グループ」さんが言う「はらっぱにとっては天皇陛下みたいな大切にしなければいけない人物です」はあまりに酷い言い方である。昔私を「ヒトラーみたいな独裁者」と罵ったスタッフがいたが、それよりも酷い慇懃無礼だ。その人は「祭りは皆でつくるものだ」が口癖で私を非難していたが、確かに祭りでは「感謝」される存在などあってはならないと思う。
それにしても、惨めにも「人生をはらっぱにささげてしまったような人」と私を偽り、私「が抜けたこと」を確かめもせず承諾もなく取り上げて「はらっぱの歴史は今年で最後にしませんか?」などの口実にする卑劣はやめましょう。ましてや、個人の見解ならともかく、「複数の最初のころはらっぱをゼロから作りあげたメンバーの共通の願いです。」として、初期のメンバーを貶めるのは頂けません。それよりも、「創設グループ」さんが祭りのミーティングに来て説明したり、なおかつ一緒に祭りを「創り直し」たら良いでしょう。善意と力量さえあれば「おわりに」することもできますが、悪意でもない限り「外」からは何を言っても何の進展も望めません。
「新しい人たちがはらっぱ祭りのネームバリューに胡坐を」かいているような受け止め方ですが、アンデパンダンからのメンバーや初期からのスタッフもいるし、私も祭り発起人の一人として最後(?)まで多少なりとも付き合って行くつもりです。

現在のはらっぱ祭りは確かに昔の「はらっぱ祭り」ではないと私も思っているし、それが不満でもある。しかし「創設グループ」さんなら分かるだろうが、「昔のはらっぱ祭り」の第一回目は、継続を前提とした祭りではなかった。そこで皆燃え尽きる筈だった。しかし続けてしまったその責任は「創設グループ」さんや私たちにある。続ける限り、「1回で燃え尽きようとした」と同じ気持ちを維持するには、「伝統の祭り」とは根本的に違い、常に変化し続けなければならない宿命を負う。無論「まったく別のもの」と言う限り、本質的な問題なのだろう。それを「正式な世代交代が出来なかったのは残念」「今は原点は継承されなかった事が非常に残念」と嘆く前に、今からでも遅くない、先ず「原点」を示すべきだろう。ましてや「名前を変えてゼロからあなたたちオリジナルの祭りを作ること」を「提案」することは、「創設グループ」自らの無能さを告白する以外の何者でもない。

祭りを創るのは「人」である。形式的な「伝統」を守るお祭りでもない限り、それを支える「人」たちが変われば祭りも変わる。しかしまた、変わらぬものもある。否、変わってはならぬもの、それが「はらっぱ祭り」を「はらっぱ祭り」たらしめている「原点」なのだろう。その「原点」も、恐らく人によって違うかも知れないが、だからこそ、「はらっぱ祭りは原点を大事にしてき」たその「原点」を個々人が確認し合う必要があり、特に「創設グループ」さんこそがそれを明らかにしかつ伝え続けることが「大事」なのだ。しかし、「この書き込みを最後に僕らは掲示板を見ません」という無責任さに何らの説得力もない。「新しいゼロからの祭りを作る」ことを勧める人が何故「あのくじら山(に作ってください。)」となるのか非常に理解に苦しむが、「耳が痛い書き込み」と思い込む「ものもの」しさもまた笑止ではある。「創設グループ」さんこそが、かつて誰かもしようとしたように、全く新しい祭りを別の場所で創るべきだろう。
私はその「ご活躍応援いたします。」
「ではがんばってください。」
 

レンタル掲示板
/42