teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: シュルテン

 投稿者:KIWI  投稿日:2016年 9月30日(金)17時38分47秒
返信・引用
  > No.2168[元記事へ]

トイフェルさん、ありがとうございます。

> 丸角タイプ比較してみました。上は、メルダースの機体。翼端はアップ。
ちがいがよくわかりました。なるほど、シュテルン機のタイヤハウスは円形ですね。
この角度で比べたらはっきりわかります。翼端灯は、カバー無しの初期のタイプの
ようですね。

>  排気管の白っぽいってのは、先頭の菅は、2番目以降と条件が違うから、写真ではそう見えることもあるかもねってくらいの感じがします。先頭は、前からの排ガスをかぶらないので汚れ方がちがうし、撮影条件では、太陽光を反射しやすい先頭に対し、2番以降はひさしやカバーで影になりやすいので。
了解しました。あまりこだわらないようにします。

F-2のタイヤハウスは角型・翼端灯はカバー無しの初期タイプ、F-4のタイヤハウスは丸型・翼端灯はカバーありのタイプと思っていますが、機体によっていろいろありますね。プリラー機など87オクタンを表示したF-4なのにプロペラなどはF-2のものがついている。ややこしいことこの上ないですが、逆にそれを調べて新たに発見するのも楽しみの一つかもしれません。今回いろいろお世話になり、ありがとうございました。
 
 

Re: シュルテン

 投稿者:トイフェル  投稿日:2016年 9月29日(木)20時28分3秒
返信・引用 編集済
  > No.2167[元記事へ]

丸角タイプ比較してみました。上は、メルダースの機体。翼端はアップ。

 排気管の白っぽいってのは、先頭の菅は、2番目以降と条件が違うから、写真ではそう見えることもあるかもねってくらいの感じがします。先頭は、前からの排ガスをかぶらないので汚れ方がちがうし、撮影条件では、太陽光を反射しやすい先頭に対し、2番以降はひさしやカバーで影になりやすいので。
 

Re: シュルテン

 投稿者:KIWI  投稿日:2016年 9月29日(木)14時45分50秒
返信・引用
  > No.2166[元記事へ]

しつこく書き込みをしてすみません。お許しを!

> Bf109Fメカニカルガイドのシュルテンと言われるカラー写真、あれも着色じゃないでしょうか?
そうなんですか。着色ですか。

下の黒白写真のシュテルン機、興味深く拝見しました。主翼下面翼端が国籍マークまで
黄色に塗られているのがわかります。JG54の他の機体と同じですね。主翼前縁部が
これこそ黄色に塗られているのでしょうか(悩ましい限り)。
タイヤハウスは国江さんの本には円形とありますが、この写真をみると通常のF-2のように見えます。
翼端灯はF-4のような形状に見えるのですが。一番前の排気管は左右とも白っぽく見えますね。

JG54つながりで、拙作ズベズダのF-2を貼らせていただきます。去年の展示会で出したものです。
 

シュルテン

 投稿者:トイフェル  投稿日:2016年 9月29日(木)02時11分57秒
返信・引用 編集済
  KIWIさん
Bf109Fメカニカルガイドのシュルテンと言われるカラー写真、あれも着色じゃないでしょうか?

はるさん
おお、”◎無し(有り)迷彩”。次から、この表記に致します(次があるのか?)。

あの写真だけでも、色々違いが判りますね。
インテーク、排気管カバー、ガンカメラ蓋、タイヤのトレッド、タイヤ収容部形状、黒塗装。
 

◎無し迷彩

 投稿者:はるたま  投稿日:2016年 9月29日(木)00時02分9秒
返信・引用
  いろいろ出てきますねぇ。さすがトイフェルさん。。

過給機インテイクがずいぶんごつい感じ。
 

Re: ハーン

 投稿者:KIWI  投稿日:2016年 9月28日(水)21時39分32秒
返信・引用
  >  この写真のように、上下迷彩の塗り分けラインが翼上面にあるため、そう見えるのだと思います。排気回り黒塗装も特徴的。この黒塗装も、排気管周辺、フィレット部周りが、輪っか迷彩機と大きく異なります。

ありがとうございます。納得しました。
この機体の排気管先端黒塗装、国江さんの本 Bf109Fメカニカルガイドのベルンハルト・シュルテン機のカラー側面図と
同じですね。ロシア戦線のマーキングはなかなかユニークでおもしろいです。ちょっと難儀な思いもありますが・・・。
 

Re: ハーン

 投稿者:トイフェル  投稿日:2016年 9月28日(水)10時16分52秒
返信・引用 編集済
  > 主翼前縁部が黄色に塗られているのでしょうか?
> フラバクやフィリップ機と同じように。

 ハーンの”輪っか無し迷彩”機かもしれない写真。

 この写真のように、上下迷彩の塗り分けラインが翼上面にあるため、そう見えるのだと思います。排気回り黒塗装も特徴的。この黒塗装も、排気管周辺、フィレット部周りが、輪っか迷彩機と大きく異なります。
 

Re: ハーン

 投稿者:KIWI  投稿日:2016年 9月27日(火)22時02分55秒
返信・引用
  > No.2161[元記事へ]

これは・・・・・・、初めて見ました。

主翼前縁部が黄色に塗られているのでしょうか?
フラバクやフィリップ機と同じように。
 

ハーン

 投稿者:トイフェル  投稿日:2016年 9月27日(火)21時35分21秒
返信・引用
  ちなみに、輪っか迷彩を施してない、”全く”別の機体。  

ホビーショー

 投稿者:はるたま  投稿日:2016年 9月26日(月)23時41分16秒
返信・引用
  ホビーショーも、なんだかいろんなメディアで情報が流れるようになってきましたね。つても、スケールものの扱いはしょぼいですが・・。おまけにスケールを記してなかったり(PC Watch)、情報としての必要条件を満たしてない。
プラッツの一連のガルパンものは、タミヤだと聞きましたが、それにしてはえらくぼってますねぇ。(ヤクパン \7,800とか)
 

ハーン機

 投稿者:KIWI  投稿日:2016年 9月26日(月)22時09分55秒
返信・引用
  がらんどうさん、お久しぶりです。

ハーン機、いつかはこのマーキングをと思っていました。
エアのキットにしているのは、在庫が8機もあるのと初めから防弾ガラスのついたキャノピーだからです。
防弾ガラスのない通常型の機体は、逆に作りにくいというエアのウイークポイントの一つかもしれませんが。
エアのキットはF-4なので、F-2にするためにタイヤハウスの形状を変えました。

筋彫り、主翼付け根のフィレット部づくり等、いばらの道を進んでいます。
ズベズダもすばらしいキットですが、組み立てに神経を使います。

すごい元気のいいエデュ、新製品のF-4は2つ予約しました。
 

エア!

 投稿者:がらんどう  投稿日:2016年 9月25日(日)22時50分41秒
返信・引用 編集済
  KIWIさん、知念@がらんどうです。フォン・ハーンやりますか、フリーハンドじゃやはり丸になりませんかね。ペガサスさんが72の五式戦、246戦隊の濃緑色剥げを、クレオスのシリコーン・バfGアを下地に塗っておいて、軽くペーパーではがす方法をやってましたが、ぼけ味とは違いますね。
しかし、エアですか、ZVEZDAじゃだめっすか。もうすぐエデュのFも出ますよ!(^^)!

写真は、今日行った全日本模型ホビーショーで展示されていたウクライナのAMGというメーカーのBf109G-12とBf109B/C/Dです。

http://6724.teacup.com/mumeikai/bbs?

 

Re: は~ん?(疑問形)

 投稿者:はるたま  投稿日:2016年 9月24日(土)23時48分17秒
返信・引用 編集済
  > No.2156[元記事へ]

>KIWIさん
こられてたんですね。
なぞるのはなかなか難易度が高そうですね。48とはいえ、かなり小さな円ですから。
実機もフリーハンドではなさそうなきれいな円ですが、この迷彩の意図はなんなんでしょ。
しかしぼちぼち決めないと展示会に・・

そういえば、3凸だかでも◎◎の迷彩があったような。

 

Re: は~ん?(疑問形)

 投稿者:KIWI  投稿日:2016年 9月22日(木)21時46分34秒
返信・引用
  > No.2155[元記事へ]

> SIRIUSで、この機体をやるっ!って方がいます。
それ、私です。シリウスのKIWIと言います。


> このわっかをどうやって塗るか。
> 練ゴム系のマスクで輪っかつくって、しか思いつかない。

今考えているのは、カッティングマシンでいろいろな
同心円を切り抜きいてマスキングを作ろうとしている方法です。

通常の74/75/76塗った後、同心円外のマスキングシートを貼り付け、
76を半分ぐらい混ぜた上面色を噴く。その後、マスキングをはがして
0.2mmのエアブラシで円をなぞる(76を少し入れた塗料で)。

こんな方法を考えています。
気をつけたいのは、自然な円形や色合いです。Mrペタリは便利ですが、
上記の点でどうかと思っています。

ハーン機は防弾ガラスの付いたF-2なので、エアフィクスの1/48を
制作中です。





 

は~ん?(疑問形)

 投稿者:はるたま  投稿日:2016年 9月22日(木)17時14分35秒
返信・引用
  >ちねんさん
模型作ってないんですか~?年末モデリングだけ?
まるきゅーさんも作らなくなっちゃたし・・。
もでらーの制作意欲は新製品の登場と反比例なのか・・
このハーンの写真のシェブロンがくっきりしすぎてて、絵じゃないか、と言ってる人がいましたね。

SIRIUSで、この機体をやるっ!って方がいます。
このわっかをどうやって塗るか。。
練ゴム系のマスクで輪っかつくって、しか思いつかない。
 

Re: 若年性あるつ!

 投稿者:かば◎  投稿日:2016年 9月19日(月)18時21分31秒
返信・引用
  > No.2152[元記事へ]

> もしや一件目から記憶がない?

いやいや。一軒目は、ちゃんと店を出たところまで記憶あるし。
しかし覚えてないほど飲んだ(というか飲んで覚えていない)というのは初めてだなあ。
やばし。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

エーリッヒ・アルツマン

 投稿者:がらんどう  投稿日:2016年 9月19日(月)18時19分44秒
返信・引用
  はるとまんさん、トイフェルさん、G-10チューリップの云々なんてまったく知らないほど、マニア度低下(ー_ー)!! そもそもモケー作りたいので、調べる、というタイプなので、モケー作らなくなってどんどん疎くなってます。ASも難しいがG-10も暖気パイプやらキャノピの形状やら???です。
画像の加工、人工着色も「上手」なのはいいですが、元ネタの白黒写真を知らないと誤解のもとになるので、ある意味いい迷惑。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1093701947333818&set=gm.1347516028609790&type=3&theater
 

若年性あるつ!

 投稿者:はるたま  投稿日:2016年 9月18日(日)14時46分38秒
返信・引用
  >かば◎
もしや一件目から記憶がない?
やばいのでは・・・
 

ええぇ~

 投稿者:赤板先行  投稿日:2016年 9月16日(金)17時44分53秒
返信・引用
  >かば◎

一軒目でホルモンやら肉系をつつきながら焼酎3本ほど空け、
その後ブッ○オフで模型や古本眺めながらのかば節炸裂^^;
デンも負けてなかったけどね^^
二軒目はサカナ屋でハイボールをガンガン飲んでましたよ!
ハイボールと干物って合いますよねぇ。


帰り道、私とデンでかば◎さんのこと川崎駅まで送って行きましたよ~
だけど久しぶりに楽しいお酒でしたね!
 

なんやかや

 投稿者:かば◎  投稿日:2016年 9月14日(水)23時36分6秒
返信・引用
  >たまんちん

>>絵師って、それで食ってるの?

あかばんがもう説明していますが、道楽で。
模型作らんで最近は絵ばっかり描いてる、と言うてました。


>あかばん

>>一軒め飲み終わった後、近くのブック○フで大の大人が三人、
>>模型とかフィギアとか古本を見て、

ちょっと待て!!
あの日、オレは飲み屋は一軒しか行ってないよな?
一軒目で結構飲んで、そのまま帰ったよな?
(確かに飲む前にブックオフで待ち合わせはしたけど)
そこまで記憶はなくしていないと思いたい。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

レンタル掲示板
/39