teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/264 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

プジョー106S16:ファン&ヒータパネル、灰皿の電球交換

 投稿者:HOS  投稿日:2014年 9月 2日(火)18時00分52秒
  通報
  クルマを購入した時から灰皿の照明は既に切れていたが、ファン&ヒータパネルのバックライトも切れてしまったので、ようやくバルブ交換に踏み切った。

まず、オーディオ&ブラケットも外す。
ファンのツマミを外すと見えるトルクス1本を外すと、ファン&ヒータパネルが外れる。
新たに見えるトルクス2本を外して、オーディオ下にあるパネル上部のバネクリップ2本を引き抜けば、フロントのエアコンルーバーごとパネルが外れる。
しかし、このバネクリップがなかなか外れないというネットでの情報が。実際によーくバネの構造を観察すると外しかたが分かった。マイナスドライバー等でオーディオ側から押すと意外と簡単に外すことができるのだ。
そんなわけで、T5ウェッジ球2個を交換して終了。

ついでにパワーウィンドウスイッチのバルブも切れている?ようだったので、スイッチを外して見ると、そもそもバルブはなく光らないものだった…。そっくりな初期AXのスイッチ(ひょっとして同じ?)にはバルブが仕込んであったのにー。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/264 《前のページ | 次のページ》
/264