投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんばんは

 投稿者:みわ  投稿日:2018年10月21日(日)20時45分56秒
返信・引用
  うちの市で、町内会の公民館などを利用して週1回本気で(あくまでもお年寄りの本気、ですが)筋トレをする「きときと100歳体操」なんてのもありますよ。それも介護予防でしょうね。

今日は初めての合唱団に行ってきました。
来年の9月にオーケストラアンサンブル某と共演します。
人数が多いのにマネージメントがしっかりしているみたいで、なじめそうです。
おととしまで5年ほどやっていたヴォーカルアンサンブルは主宰者のワンマン体制でしたから。
そのあとコメダ珈琲店で大学からの友達とお昼にしました。
久しぶりです。
 

こんばんは

 投稿者:Guppy  投稿日:2018年10月21日(日)00時17分3秒
返信・引用
  みわさん
そちらは福祉が行き渡っているみたいですね。
こちらはどうだろう。
有料老人ホームが竹の子の様に有りますが、お役所の福祉はどうなっているのかよくわかりません。

midoさん
カラオケはやってみたいですね。
家族は私の事を音痴だと言いますが、私は歌うのが大好きなので気持ち良く歌えたmidoさんがうらやましいです。
ジッとしているのが苦手の様ですね。
私は反対にジッとしている方が楽です。
 

こんばんは~

 投稿者:mido  投稿日:2018年10月20日(土)17時20分29秒
返信・引用
  朝方は、鬱々して、10時過ぎまでベッドでごろついていました。苦笑。

気分転換に、11時過ぎにデイケアに参加しました。
スポーツをしたかったので、ミッキーマウスのジャージを着て行きました。笑。

今日のデイめしは、クリームシチューで、とても美味しかったです。

1時からは、プログラムの合唱で、カラオケルームで何名かで、一緒にカラオケを歌いました。
私はサビしか歌えないのもありましたが、生のギター伴奏付きで歌って気持ち良かったです。

2時半から、屋外に出て、1時間バレーボールをやりました。
メンバーさんは、若いので付いて行くのが、大変です。

体を動かすと暑いので、半袖で頑張りました。

人それぞれだと思いますが、私の場合、鬱々となるのは、暇な時間を持て余してしまうせいかもしれないです。

カラオケを歌ったり、バレーボールをやって、楽しい1日でした。

娘は、またまたデートなので、今日の夕飯はハンバーグ弁当で、楽ちんをします。

では、また!

http://ameblo.jp/mido-0239/

 

何度もごめんなさい

 投稿者:みわ  投稿日:2018年10月20日(土)16時57分38秒
返信・引用
  母が来月から通うのは、「通所型介護予防事業(地域型)」というのだそうで。
週2回。午前中。既に、私の妹の小学校1,2年生の時の担任の先生がそこに通っておられるそうです。おいくつだろう。

定期的にきちんとした格好をして出かける機会があるのはいいことだと思います。
「要支援1」の父はダメなんだそうです。
簡単な筋トレ、口腔ケア指導、低栄養状態にならないようにするための栄養指導とか。
送迎1往復100円負担するだけで、無料(介護保険の対象ではない)だそうです。
 

こんばんは

 投稿者:Guppy  投稿日:2018年10月20日(土)01時41分32秒
返信・引用
  みわさん
お母様、お誕生日おめでとうございます。
いつまでも元気に過ごせるコツは好きな事をする事だと思います。
みわさんも人に流されず、好きな習い事だけする様に気を付けましょうね。
私も好きなピアノを弾いて暮らしています。
外へ出るのは苦手なので自己流で弾いていますが、こういう暮らしをさせてもらえて幸せ者だと思っています。
 

こんばんは

 投稿者:みわ  投稿日:2018年10月19日(金)20時40分1秒
返信・引用
  母は10年前まで30年間民謡を習っていました。
始めは歌だけ火曜日の夜(だったと思います)なのですが、そのうち高い津軽三味線を買ってもらって、土曜日の夜にも習うようになりました。年金生活になってからは歌をやめて、三味線一本になりました。先生が糖尿病で教室を続けられなくなり、続けられなくなったのです。解散、というわけで。

それから近所の人に誘われて女声合唱をやりだしたのですが、誘った人が原因で人間関係がおかしくなり、母も月曜日になると「明日、歌に行かんならん、、、」と涙ぐむ状態でした。そこまでつらいがならやめられ、と言おうとしていたところで解散になったようです。

あと、もともと嫁入り前に洋裁学校に通っていたのに半年ほど、公民館のようなところの洋裁教室に行っていたようです。いつごろかな?先生に気に入られて、その先生がやめられるときに洋裁資材(ボタンとか、ファスナーとか、、、)をたくさんもらったみたいです。

習い事好きなのは、私も母譲りなのでしょうか。
三味線も洋裁もやめて、変な合唱に引き込まれたあたりから母はうつうつとしてきました。
明日は母の誕生日です。「○○歳に見えない」と評判の母、元気でいてほしいです。
 

こんにちは

 投稿者:Guppy  投稿日:2018年10月19日(金)15時17分12秒
返信・引用
  みわさん
お母様はかなりの社交家みたいですね。
きっと長生きされると思いますよ。
反対にお父様の性格の方が心配というのはわかります。
結局はみわさんが近所に住んでいらっしゃるので、時々お父様のお世話に行かないと駄目かもしれませんね。
 

(無題)

 投稿者:みわ  投稿日:2018年10月18日(木)16時15分16秒
返信・引用
  実家の母が、来月から「要支援になる前の公的な取り組み(妹の言葉で)」で、家にいてもうつうつとするだけだから送迎付きで定期的にとある公民館に通うことになりました。私としては、市の「100歳体操」に行って筋力をつけてほしいのですが、行ってみたら雰囲気があわなかったらしく、県外にいて義両親がおかしい~病院へ連れていく~最終的には施設、というのを経験した妹がネットでそういうのを探してくれました。運転もできるのですがこれから雪も降ることだし、往復100円で送迎してもらうそうです。今から着ていく服を用意して楽しみにしています。

父は去年の4月に椎間板ヘルニアが元で要支援1になったのですが、プライドが高いのか、あまりひとと関わろうとしないタイプで。むしろ父のほうが心配です。
 

こんにちは

 投稿者:Guppy  投稿日:2018年10月18日(木)11時46分36秒
返信・引用
  midoさん
娘さんよりmidoさんの方がマリッジブルーみたいですね。
デイケア、また行き始めたのは良い事です。
私の行っているクリニックではデイケアが無いので行った事がありません。
給食が食べてみたいです。
腰、お大事に。
 

こんばんは~

 投稿者:mido  投稿日:2018年10月17日(水)17時51分53秒
返信・引用 編集済
  娘の結婚が決まって、おめでたいのに何となく憂鬱です。
躁病でもうつ病でもなく、ただただ不安定な状態が続いてます。
昨日も娘に「ママ、ため息ついてるよ」と言われてしまいました。
母親なので、色々してあげたいんですが、娘の方がしっかりしているので、何も出来なくて、おろおろしております。
不思議な感情をコントロールするのは、難しいですね。う~ん。

家に引きこもって居ても仕方が無いので、またデイケアに通い始めました。
デイケアのスタッフさんと話をしていると、何だか安定して来るような気もします。

今日のデイケアでは、不安と緊張感の緩和みたいな講義を聞いて来て、ためになりました。

予期不安みたいな感情に支配されたりするのですが、臨床心理士さんに相談したら、そう言う事は誰にでもある事で、病気の範疇には入らないんじゃないですかね。と言われて来ました。

何でも病気にしてしまうのは、良くないのかもしれません。

今、腰の調子が少し悪くて、卓球もバレーボールもしていないんですが、スポーツするようになったら、もう少しスカッとするのかもしれません。
あと、麻雀の個人レッスンを受けました。ボケ防止に役立つかもね。

グチグチかいて、ごめんなさい。

http://ameblo.jp/mido-0239/

 

/1562